NEW MODEL
国内4メーカーの最新モデル情報

NEW

SBS小牧

SBS小牧

NEW

名古屋南カワサキ販売

名古屋南カワサキ販売

NEW

株式会社ホンダドリーム中部

株式会社ホンダドリーム中部

NEW

YSP名古屋西(旧バイクショップOZT)

YSP名古屋西(旧バイクショップOZT)


NEW

SBS小牧

カワサキプラザ名古屋緑

NEW

名古屋南カワサキ販売

ホンダドリーム名古屋守山

NEW

名古屋南カワサキ販売

ホンダドリーム東海



4メーカー最新情報

YAMAHA

2019年3月13日 更新

ツーリングの快適性をアップしたNIKEN GT登場

NIKEN GT

メーカー希望小売価格¥1,944,000(消費税8%込)

 

水冷4ストロークDOHC4バルブ直列3気筒845ccエンジンを搭載するLMW(Leaning Multi Wheel)モデル・NIKENに、ツーリングでの快適性を高めた「NIKEN GT」が追加ラインナップされます。NIKEN GTは受注生産モデルで、3/13(水)より全国のNIKEN取扱店で予約受付開始。

 

NIKENをベースにしたNIKEN GTは、ウインドプロテクション効果を発揮する大型ハイスクリーン、寒い日も快適な走行を楽しめるグリップウォーマー、厚みを増してツーリング時の疲労度を低減する専用シート、別売アクセサリーのトップケースの取り付けに配慮したグラブバー、メーター横とシート下の12V DCジャック、センタースタンドなどを標準装備しているのが特徴。ツーリングの快適性に一層磨きをかけたモデルとなっています。カラーはマットダークパープリッシュブルーメタリック1(写真)とブルーイッシュグレーソリッド4の2色の設定。製造国は日本。

 

■お問い合わせ/ヤマハ発動機販売(株)中部営業所/愛知県名古屋市東区 TEL052-939-1780

 

 

Kawasaki

2019年2月15日 更新

世界500台限定生産のZX-10RR、日本デビュー

Ninja ZX-10RR

メーカー希望小売価格¥2,926,800(消費税8%込)

 

水冷4ストロークDOHC4バルブ並列4気筒998ccエンジンを搭載する「Ninja ZX-10RR」が登場します(3/1発売)。

 

今回国内モデルとして登場するZX-10RRは、カワサキをスーパーバイク世界選手権、4連覇へ導いたベースマシンで、公道走行を可能としながらもサーキットでの速さをひたすらに追求したバイク。いわばスーパーバイク世界選手権ファクトリーマシンに最も近い存在です。チタニウム製コネクティングロッド、サスペンションセッティングのファインチューン、マルケジーニ社製鍛造ホイールの採用などが特徴で、世界500台の限定生産。トリプルクランプ上部にシリアルナンバープレートが装着されています。シングルシートモデル。最高出力150kW(204PS)/13,500rpm、ラムエア加圧時157kW(213PS)/13,500rpm。製造国は日本。なお、「Ninja ZX-10R KRT EDITION (メーカー希望小売価格¥2,062,800)」と、「Ninja ZX-10R SE (メーカー希望小売価格¥2,656,800)」も同日国内発売となります。

 

■お問い合わせ/株式会社カワサキモータースジャパン お客様相談室/TEL 0120-400819(月〜金曜日9時〜12時、13時〜17時 ※祝日・当社休日を除く)

 

 

Honda

2019年1月29日 更新

外観を一新、2019年モデルCBR400R、登場

CBR400R

メーカー希望小売価格¥793,800(消費税8%込)

 

水冷4ストロークDOHC直列2気筒399ccエンジンを搭載したロードスポーツモデル「CBR400R」が外観を一新し、各部の熟成も図られて登場します(3/22発売)。

 

新しいCBR400Rは、スポーティーなライディングポジションのスピード感溢れるスタイリングに一新され、パワーユニットも低中回転域のトルクが向上し、力強い加速と心地よい吹け上がりを実現しているのが特徴。また、アシストスリッパークラッチが新たに採用され、分離加圧式のリアサスペンションも新採用。さらに電装は、LEDヘッドライト、テールランプに加え、前後ウインカーもLEDになり、新設計のLCDメーターには、ギアポジションインジケーターなどの機能が新たに採用されている点にも注目。最高出力34kW(46PS)/rpm、最大トルク38N・m(3.9kgf・m)/rpm。製造国は日本、発売はHonda Dreamです。

 

お問い合わせ/(株)ホンダお客様相談センター/TEL0120-086819

 

 

SUZUKI

2018年6月3日 更新

新たな125ccスタンダードスクーター、スウィッシュ登場

SWISH

メーカー希望小売価格¥318,600(消費税8%込)

 

空冷4ストロークSOHC2バルブ単気筒エンジンを搭載する上質な125ccスタンダードスクーター「SWISH(スウィッシュ)」が登場します(6/26発売)。

 

この新型スクーターは、原付二種スクーターの主な用途である通勤や通学での使い勝手の良さが追求され、取り回しの良いコンパクトな車体と前後10インチのタイヤが採用されているのが特徴。また、様々な街に似合うスタイリッシュなデザインや、大容量のシート下トランクスペース、USB電源ソケットなどの便利な機能や装備が充実している点にも注目です。最高出力6.9kW/7,000rpm、最大トルク10N・m/6,000rpm。燃費性能は51.0km/L。製造国は台湾です。なお、ナックルバイザー、グリップヒーター、シートヒーターを装備した「SWISH LIMITED」も9月21日より発売されます。

 

■お問い合わせ/スズキ株式会社お客様相談室 TEL0120-402-253