NEW MODEL
国内4メーカーの最新モデル情報

NEW

SBS小牧

SBS小牧

NEW

名古屋南カワサキ販売

名古屋南カワサキ販売

NEW

株式会社ホンダドリーム中部

株式会社ホンダドリーム中部

NEW

YSP名古屋西(旧バイクショップOZT)

YSP名古屋西(旧バイクショップOZT)



4メーカー最新情報

SUZUKI

2017年9月20日 更新

GSX-Sシリーズ最小排気量、GSX‐S125 ABS登場

GSX-S125 ABS

メーカー希望小売価格¥354,240(消費税8%込)

 

水冷4ストロークDOHC4バルブ単気筒エンジンを搭載する新型125ccスポーツバイク「GSX‐S125 ABS」が登場します(10/11発売)。

 

ストリートスポーツバイク・GSX-Sシリーズの最小排気量となるGSX-S125 ABSは、高出力エンジンと軽量でコンパクトな車体で、初心者や若年層にも楽しめるエントリーモデルになっているのが特徴。GSX-Sシリーズ共通イメージの低く構えたアグレッシブなスタイリングや、前後17インチの大径ホイール、花弁形状のブレーキディスク、スズキ国内125cc二輪車初採用のABS標準装備などにも注目。また、スタータースイッチをワンプッシュするだけでエンジンが始動するスズキイージースタートシステムも装備。最高出力11kW/10,000rpm、最大トルク11N・m/8,000rpm。6速マニュアルトランスミッション、装備重量133kg。製造国はインドネシアです。

 

■お問い合わせ/スズキ株式会社お客様相談室 TEL0120-402-253

 

 

YAMAHA

2017年8月9日 更新

MotoGPマシンイメージのR25、限定発売

YZF-R25 Movistar Yamaha MotoGP Edition

メーカー希望小売価格¥567,000(消費税8%込)

 

水冷4ストロークDOHC4バルブ直列2気筒エンジンを搭載する250ccロードスポーツモデル・YZF-R25をベースにした「YZF-R25 Movistar Yamaha MotoGP Edition」が登場します(10/13発売)。

 

この台数限定車は、今年5月にヤマハ・グランプリ通算500勝達成も決めたMotoGPマシン・YZR-M1のカラーリングイメージが再現されていて、主な特徴は、レースを象徴するカラーであるヤマハレーシングブルーの外装色、MotoGPマシン・YZR-M1をイメージさせるグラフィックデザイン、ゴールドカラーの音叉マーク、イエローカラーのサスペンションコイル、ゴールドカラーのブレーキキャリパーなどです。限定数は400台。価格はメーカー希望小売価格比でスタンダードの1万800円高です。製造国はインドネシア。なお、YZF-R3 ABSをベースにした「YZF-R3 ABS Movistar Yamaha MotoGP Edition」も300台限定で登場します(9/15発売)。

 

■お問い合わせ/ヤマハ発動機販売(株)中部営業所/愛知県名古屋市東区 TEL052-939-1780

 

 

Honda

2017年6月22日 更新

これがモンキーの最終モデル、500台限定の50周年スペシャル

モンキー・50周年スペシャル
メーカー希望小売価格¥432,000(消費税8%込)

 

空冷4ストロークOHC単気筒エンジンを搭載する50ccレジャーモデル「モンキー・50周年スペシャル」が登場します。

 

これはモンキーの発売50周年を記念した500台の台数限定モデルで、モンキーの最終モデルとなります。スチール製の前後フェンダーや燃料タンク、ヘッドライトケース、サイドカバーに仕上げの美しさを追求したクロームメッキが施され、足回りは黒塗装。そしてモノトーン仕様のチェック柄シートのシックな雰囲気などが特徴です。さらに復刻デザインのウイングマークのタンクバッジ、サイドカバーの50周年記念立体エンブレム、燃料タンク上部・シート後部・メインキーの50周年記念ロゴにも注目。なお、購入に際してはHondaホームページ内専用サイトでの商談の申し込みが必要で、申し込みが限定台数を超えた場合は公開抽選が予定されています。商談申し込み受付期間は2017年7/21(金)〜8/21(月)。

 

お問い合わせ/(株)ホンダお客様相談センター/TEL0120-086819

 

 

Kawasaki

2017年3月15日 更新

ストリートモデルの新型Z1000ABSも国内発売

Z1000 ABS

メーカー希望小売価格¥1,144,800(消費税8%込)

 

水冷4ストロークDOHC4バルブ並列4気筒エンジンを搭載する1000ccストリートモデル「Z1000 ABS」が登場します(4/15発売)。

 

フルカウルのスポーツツアラー・Ninja 1000 ABSに続き、2017年モデルとして国内発売されるこのZ1000 ABSは、圧倒的な迫力を持つ「Sugomi」スタイリングが特徴のスーパーネイキッド。人間工学に基づいたライディングポジションはアグレッシブなイメージに貢献するとともに高いコントロール性を実現。また、スロットルを開けた瞬間から感じる力強いトルクとキレのあるハンドリングにより、スーパーネイキッドと呼ぶに相応しい優れた走行性能を誇っています。エンジンスペックはZ1000 ABSと同じく最高出力104kW(141PS)/10,000rpm、最大トルク111N・m(11.3kgf・m)/7,300rpm。車両重量は221kg。車体色は写真のメタリックスパークブラック×ゴールデンブレイズドグリーンのみの設定。製造国は日本です。

 

■お問い合わせ/株式会社カワサキモータースジャパン お客様相談室/TEL 0120-400819(月〜金曜日9時〜12時、13時〜17時 ※祝日・当社休日を除く)