NEW MODEL
国内4メーカーの最新モデル情報

NEW

SBS小牧

SBS小牧

NEW

株式会社ホンダドリーム中部

株式会社ホンダドリーム中部

NEW

YSP名古屋西(旧バイクショップOZT)

YSP名古屋西(旧バイクショップOZT)

NEW

カワサキプラザ名古屋緑

カワサキプラザ名古屋緑


NEW

ホンダドリーム名古屋守山

ホンダドリーム名古屋守山

NEW

ホンダドリーム東海

ホンダドリーム東海

NEW

カワサキプラザ名古屋みなと

カワサキプラザ名古屋みなと



4メーカー最新情報

Kawasaki

2021年3月4日 更新

Z H2に上級仕様、Z H2 SEがラインナップ

Z H2 SE

メーカー希望小売価格¥2,178,000(消費税10%込)

 

水冷4ストロークDOHC4バルブ並列4気筒998ccエンジンにバランス型スーパーチャージャーを組み合わせ、次世代の「SUGOMI」スタイリングを身にまとう・Z H2に、新たなラインナップとして「Z H2 SE」が登場します(2021年4/1発売)。

 

スタンダードモデルのZ H2からの変更点は、路面や走行状況にリアルタイムで適応し、理想的な減衰力を提供するKECS(カワサキエレクトロニックコントロールサスペンション)の装備と、レインモードでの走行安定性が向上するショーワのスカイフックEERA(電子制御ライドアジャスト)テクノロジーの採用、そしてより強力な制動性能と高いコントロール性を生み出すブレンボ製Stylemaモノブロックキャリパー&ブレンボフロントマスターシリンダーの装備等です。スーパーチャージドエンジンの搭載を象徴するエアインテークにあしらわれた銀鏡塗装もSEならでは。最大出力147Kw(200PS)、製造国は日本です。

 

■お問い合わせ/株式会社カワサキモータースジャパン お客様相談室/TEL 0120-400819(月〜金曜日9時〜12時、13時〜17時 ※祝日・当社休日を除く)

 

 

Honda

2021年2月5日 更新

熟成が図られたCB1000R、登場!

CB1000R

メーカー希望小売価格¥1,670,900(消費税10%込)

 

軽量でコンパクトな車体に高性能な水冷4ストロークDOHC直列4気筒998ccエンジンを搭載する大型ロードスポーツモデル「CB1000R」の熟成が図られ、登場します(3/25発売)。

 

新しいCB1000Rはヘッドライト、ラジエーターシュラウド、エアクリーナーカバーのデザインが一新され、凝縮感のある台形プロポーションが強調されると同時に流麗なイメージも追求。シートレールやリアフェンダーがスリムな形状になって、ホイールのデザインも変更されることで、軽快な印象となっているのが特徴です。また、車両とスマートフォンをBluetoothで連携することで、ハンドルスイッチ及び音声入力により音楽再生や通話などの操作を可能とするHonda Smartphone Voice Control system(HSVCS)が採用されたのも注目点。カラーバリエーションは、新色のマットバリスティックブラックメタリックとマットベータシルバーメタリックの他、継続色のキャンディークロモスフィアレッドの全3色の設定です。製造国は日本。

 

お問い合わせ/(株)ホンダお客様相談センター/TEL0120-086819

 

 

YAMAHA

2021年1月21日 更新

43年のロングセラーモデル、SRのファイナルエディション!

SR400 Final Edition

メーカー希望小売価格¥605,000(消費税10%込)

 

空冷4ストロークSOHC2バルブ単気筒399ccエンジンを搭載する「SR400 Final Edition」が登場します(2021年3/15発売)。

 

1978年の初代発売以後、熟成と進化を重ねてきたSR400ですが、国内向けモデルはこれで生産終了。今回のFinal Editionは、歴代モデルを彷彿させるグラフィックパターンを採用したシンプルな「ダークグレー」と親しみやすく温もりを感じさせる「ブルー」の2色の設定です。スペック等に変更はありません。製造国は日本。また、職人の手作業によるサンバースト塗装が施されたフューエルタンク、シリアルナンバー入り電鋳エンブレム、真鍮製音叉エンブレム、本革調シート、新色アルマイトのホイールリム、Final Editionが記された黒い文字盤のメーターなどを装備した「SR400 Final Edition Limited」も限定1,000台で同日発売となります。こちらはメーカー希望小売価格¥748,000(消費税10%込)。

 

■お問い合わせ/ヤマハ発動機販売(株)中部営業所/愛知県名古屋市東区 TEL052-939-1780

 

 

SUZUKI

2020年4月16日 更新

スポーツアドベンチャーツアラー、Vストローム1050登場

Vストローム1050/Vストローム1050XT

メーカー希望小売価格¥1,430,000(消費税10%込)/¥1,518,000(消費税10%込)

 

水冷4ストロークDOHC4バルブV型2気筒1,036ccエンジンを搭載する大型二輪車の新型「Vストローム1050」と「Vストローム1050XT」が登場します(2020年4/24発売)。

 

Vストローム1000の後継機となるVストローム1050は、電子制御スロットルの採用や吸排気タイミングの調整により、出力を5kW向上しながら令和2年排出ガス規制に対応。また、SDMS(スズキドライブモードセレクター)や、トラクションコントロールなど、様々な走行シーンに対応する電子制御システムS.I.R.S(スズキインテリジェントライドシステム)を新たに搭載しているのが特徴です。高さ調整が可能なウインドスクリーンや、アルミ製のテーパー形状のハンドルバーも注目。なお、Vストローム1050XTは、クルーズコントロールやヒルホールドコントロールのほか、荷重や下り坂に応じてブレーキを制御するロードディペンデントコントロール、スロープディペンデントコントロールなどを追加搭載。そして、ワイヤースポークホイールやナックルカバー、アルミ製アンダーカウリング、アクセサリーバー、センタースタンド、シート高調整機能、LED式ターンシグナル、12Vアクセサリーソケットを標準装備している上級モデルです。

 

 

■お問い合わせ/スズキ株式会社お客様相談室 TEL0120-402-253