NEW MODEL
国内4メーカーの最新モデル情報

NEW

SBS小牧

SBS小牧

NEW

名古屋南カワサキ販売

名古屋南カワサキ販売

NEW

株式会社ホンダドリーム中部

株式会社ホンダドリーム中部

NEW

YSP名古屋西(旧バイクショップOZT)

YSP名古屋西(旧バイクショップOZT)


NEW

SBS小牧

カワサキプラザ名古屋緑

NEW

名古屋南カワサキ販売

ホンダドリーム名古屋守山

NEW

名古屋南カワサキ販売

ホンダドリーム東海



4メーカー最新情報

YAMAHA

2020年4月8日 更新

排気量をアップしてTMAX560、登場

TMAX560 ABS/TMAX560 TECH MAX ABS

メーカー希望小売価格¥1,276,000(消費税10%込)/¥1,419,000(消費税10%込)

 

水冷4ストロークDOHC4バルブ直列2気筒561ccエンジンを搭載するオートマチックスポーツ「TMAX560 ABS」と、「TMAX560 TECH MAX ABS」が登場します(ともに5/8発売)。

 

両モデルは、TMAX530の後継モデルとして開発されたモデルで、エンジン排気量を561ccに拡大したうえで、新排出ガス規制をクリア。環境規制への対応とスポーティかつ低振動の上質な走りを両立し、また外装変更により、デザイン性と快適性が向上しているのが特徴。最高出力は35kW(48PS)/7,500rpm、最大トルクは56N・m(5.7kgf・m)/5,250rpm。なお、TMAX560 TECH MAX ABSは、MAX560 ABSをベースに、クルーズコントロールシステム、電動調整式スクリーン、グリップウォーマー、シートヒーター、調整機能付きリアサスペンションを搭載した上級モデルです。製造国は日本。

 

 

■お問い合わせ/ヤマハ発動機販売(株)中部営業所/愛知県名古屋市東区 TEL052-939-1780

 

 

Kawasaki

2020年3月31日 更新

スーパーチャージドエンジン搭載、Zシリーズのフラッグシップ

Z H2

メーカー希望小売価格¥1,892,000(消費税10%込)

 

水冷4ストロークDOHC4バルブ並列4気筒998ccのバランス型スーパーチャージドエンジンを搭載する「Z H2」が登場します(4/4発売)。

 

Z H2は、新時代の幕開けを予感させるZシリーズのフラッグシップモデルで、ネイキッドのスタイリングに磨きを掛けて、バランス型スーパーチャージドエンジンを搭載。パワー全域を余すところなく楽しめるパフォーマンスと燃費性能に加え、操縦性・快適性を高いレベルで実現し、さらに多数の最新装備を採用しているのが特徴です。最高出力は147kW(200PS)/11,000rpm、最大トルクは137N・m(14.0kgf・m)/8,500rpm。車体色は写真のメタリックスパークブラック×メタリックグラファイトグレーのみです。なお、Z H2は、カワサキプラザの購入特典である1年目の距離無制限のロードサービスと計3年間の新車保証に加え、カワサキプラザでの定期点検5回・オイル交換3回のメンテナンスを無償で行うことができる「カワサキケアモデル」となっています。製造国は日本。

 

■お問い合わせ/株式会社カワサキモータースジャパン お客様相談室/TEL 0120-400819(月〜金曜日9時〜12時、13時〜17時 ※祝日・当社休日を除く)

 

 

Honda

2020年3月20日 更新

原付二種レジャーモデル、ハンターカブ

CT125・ハンターカブ

メーカー希望小売価格¥440,000(消費税10%込)

 

空冷4ストロークOHC単気筒124ccエンジンを搭載する原付二種レジャーモデル「CT125・ハンターカブ」が登場します(6/26発売)。

 

CT125・ハンターカブは、スーパーカブC125をベースにリアフレームを延長。そしてヘッドパイプまわりの補強や追加されたピボットプレートなどにより、市街地からトレッキングまで幅広い走行状況を想定した剛性バランスの最適化が図られているのが特徴。不整地などでの車体取り扱い性を高めるため、アップハンドルや、ストローク量110mmのテレスコピック式フロントフォーク、アップマフラー、アンダーガードなども採用されています。また、前後にディスクブレーキが採用され、フロントにはABSを装備。さまざまな荷物の積載に便利な大型リアキャリアや、ハイマウント吸気ダクトの採用、セルフ式スターターにプラスされたキック式スターターなども注目点です。製造国はタイ。

 

お問い合わせ/(株)ホンダお客様相談センター/TEL0120-086819

 

 

SUZUKI

2020年3月19日 更新

油冷エンジンのフルカウル250、嬉しい48万1800円

ジクサーSF250

メーカー希望小売価格¥481,800(消費税10%込)

 

油冷4ストロークSOHC4バルブ単気筒エンジンを搭載する新型250ccロードスポーツバイク「ジクサーSF250」が登場します(4/24発売)。

 

スポーティーなフルカウルモデルのジクサーSF250は、視認性の高いフルデジタル表示の液晶多機能メーターや、インナーチューブ径41mmのフロントフォーク、7段階プリロード調整式のリアサスペンション、前110・後150サイズのラジアルタイヤ、装備重量158kgの軽量な車両重量などが特徴。また、ワイドなLEDヘッドランプや、カウルと一体化したデザインのグラブバー、スイングアームマウントリアフェンダーなどのスタイリングにも注目です。ワンプッシュでエンジン始動が可能なスズキイージースタートシステムやABSも標準装備。最高出力は19kW/9,000rpm、最大トルクは22Nm/7,300rpmです。生産国はインド。なお、同じく油冷エンジンを搭載したネイキッドモデルの「ジクサー250」も6/17(水)に発売されます。ジクサー250のメーカー希望小売価格は¥448,800(消費税10%込)。

 

 

■お問い合わせ/スズキ株式会社お客様相談室 TEL0120-402-253