NEW MODEL
国内4メーカーの最新モデル情報

NEW

SBS小牧

SBS小牧

NEW

ホンダドリーム小牧

ホンダドリーム小牧

NEW

YSP名古屋西(旧バイクショップOZT)

YSP名古屋西

NEW

カワサキプラザ名古屋緑

カワサキプラザ名古屋緑


NEW

ホンダドリーム名古屋守山

ホンダドリーム名古屋守山

NEW

ホンダドリーム東海

ホンダドリーム東海

NEW

カワサキプラザ名古屋みなと

カワサキプラザ名古屋みなと

NEW

ホンダドリーム岡崎

ホンダドリーム岡崎


NEW

ホンダドリーム名古屋中央

ホンダドリーム名古屋中央

NEW

ホンダドリーム名古屋南

ホンダドリーム名古屋南

NEW

ホンダドリーム名古屋東

ホンダドリーム名古屋東

NEW

ホンダドリーム名古屋上小田井

ホンダドリーム名古屋上小田井



4メーカー最新情報

YAMAHA

2022年4月27日 更新

専用アプリでつながる機能搭載の新型NMAX155

NMAX155 ABS

メーカー希望小売価格¥407,000(消費税10%込)

 

水冷4ストロークSOHC4バルブ単気筒155ccエンジンを搭載する「NMAX155 ABS」がモデルチェンジして登場します(2022年5/25から順次発売)。

 

新しいNMAX155 ABSの特徴は、着信通知や燃費管理が可能なスマートフォン専用アプリに対応、平成32年排出ガス規制適合のBLUE COREエンジン搭載、静粛かつ振動の少ないエンジン始動をもたらすSmart Motor Generator、低燃費に貢献するStop & Start System、スタイルと機能性をバランスさせた新フレームと快適な乗り心地を支える前後サスペンション、信頼性と質感の高さを表現したスタイリングなどです。車体色は、写真のマットグレー(5/25発売)の他、マットダークグリーン(7/25発売)、マットダークグレー(7/25発売)の計3色の設定。生産国はインドネシアです。

 

■お問い合わせ/ヤマハ発動機販売(株)中部営業所/愛知県名古屋市東区 TEL052-939-1780

 

 

Honda

2022年4月15日 更新

ロケットカウルを装備した新型ロードスポーツモデル、ホーク11登場

HAWK 11

メーカー希望小売価格¥1,397,000(消費税10%込)

 

水冷4ストロークOHC(ユニカム)4バルブ直列2気筒1,082ccエンジンを搭載する新型ロードスポーツモデル「HAWK 11(ホーク イレブン)」が登場します(2022年9/29発売)。

 

存在感ある一体成型FRP製のロケットカウルを装備し、エンジンは、鼓動とパルス感のある排気音を存分に感じながら軽快な走りを楽しむことができる直列2気筒。そして6速マニュアルトランスミッションと、スロットルバイワイヤシステムやHondaセレクタブルトルクコントロールなどの電子制御技術が組み合わされているのが特徴です。前後17インチホイールとセパレートハンドルによる前傾姿勢で、ワインディング走行を楽しめるディメンションになっている点にも注目。最高出力75kW(102PS)/7,500rpm、最大トルク104N・m(10.6kgf・m)/6,250rpm。カラーバリエーションは、写真の「パールホークスアイブルー」と「グラファイトブラック」の計2色の設定。発売は全国のHonda Dreamより。製造国は日本です。

 

お問い合わせ/(株)ホンダお客様相談センター/TEL0120-086819

 

 

SUZUKI

2022年2月8日 更新

GSX-S1000をベースにしたスポーツツアラー、国内発売

GSX-S1000GT

メーカー希望小売価格¥1,595,000(消費税10%込)

 

水冷4サイクルDOHC4バルブ直列4気筒998ccエンジンを搭載する大型スポーツツアラー、新型「GSX-S1000GT」が登場します(2022年2/17発売)。

 

GSX-S1000GTは、ストリートバイクの大型二輪車「GSX-S1000」をベースに、ツーリング性能を高めた全く新しいコンセプトのスポーツツアラーとして、欧州をはじめ世界各国で販売が開始されているモデル。今回国内で発売される新型GSX-S1000GTは、欧州と同じ仕様、装備に加え、専用装備としてツーリング時の利便性を高めるETC2.0車載器を標準装備しているのが特徴。電子制御システムS.I.R.S.(スズキ・インテリジェント・ライド・システム)や、スズキ初となるスマートフォン連携機能付の大画面フルカラーTFT液晶メーター等の採用も注目です。最高出力110kW(150PS)/11,000rpm、最大トルク105N・m(10.7kgf・m)/9,250rpm。製造国は日本です。

 

■お問い合わせ/スズキ株式会社お客様相談室 TEL0120-402-253

 

 

Kawasaki

2022年1月6日 更新

Z900RSの流れを受け継いだ650ccレトロスポーツ、登場

Z650RS

メーカー希望小売価格¥1,012,00(消費税10%込)

 

水冷4ストロークDOHC4バルブ並列2気筒エンジンを搭載するレトロスポーツモデル「Z650RS」が登場します(2022年4/28発売)。

 

Z650RSはレトロスポーツのアイデンティティを保ちながらスリムなタンク、短くコンパクトなテールを採用し、モダンでカジュアルなスタイリングを獲得。より軽快で親しみやすいキャラクターを演出しています。低速トルクと優れたレスポンスを持つ649cc並列2気筒エンジンと軽量シャーシはZ650から継承し、扱いやすさと軽快なハンドリングになっているのも特徴。さらに、レトロスポーツモデルならではのアップライトなライディングポジション、足つき性の良さなども注目点です。最高出力50kW(68PS)/8,000rpm、最大トルク63N・m(6.4kgf・m)/6,700rpm。製造国はタイです。なお、ファイヤーボールカラーが採用されたZ650RS 50th Anniversary・メーカー希望小売価格¥1,100,000(消費税10%込)も同日発売となります。

 

■お問い合わせ/株式会社カワサキモータースジャパン お客様相談室/TEL 0120-400819(月〜金曜日9時〜12時、13時〜17時 ※祝日・当社休日を除く)