EVENT REPORT
中部地区の様々なイベントをレポート


TSRAキョウセイオールナイト練習会

2019年9月1日 更新


昼も! 夜も! これがオールナイト練習会 2019.8/31(土)・9/1(日)開催

夜のコースで走り込み。会場の照明とヘッドライトの光で走るのに支障はない
夜のコースで走り込み。会場の照明とヘッドライトの光で走るのに支障はない

8/31(土)・9/1(日)、岡崎市のキョウセイ交通大学で「TSRAキョウセイオールナイト練習会」が行われました。これは、愛知県下でライディングテクニックの向上の場を提供している非営利の民間団体「TSRA」が主催する毎年恒例のイベント。広大な会場に愛車を持ち込み、昼も夜も思う存分にライディング練習、そしてそのまま会場に泊まり込み、翌日もまたパイロン相手にたっぷりと反復練習できるというユニークな自由練習会です。20回目を迎えた今回は、10才から63才までの幅広い年齢層のライダー・74人ほどが参加。初日の陽が沈んでからも練習会はまだまだこれから・・・夕食をとって一休みしたあと、気温も下がって走りやすくなった夜のコースへ再びライダーたちが走り出して行きました。


初心者からジムカーナ選手まで様々なレベルのライダーが参加
初心者からジムカーナ選手まで様々なレベルのライダーが参加

県外からの参加ももちろんOK

参加者の中心は愛知県のライダー。そして1/4ほどが今回初めてオールナイト練習会に参加するという人たちでした。また、浜松や三重、奈良、兵庫、長野、そして遠くは新潟からやってきたという県外組の参加も目立ち、こういう点は1泊して楽しめるイベントらしい雰囲気。新潟の長岡市からやってきたライダーは「どんなバイクでも楽しめるのがいいんです」と、トランポから下ろした古いZ200の前でニコリ。最新のバイクでなくても十分練習になるそうです。また、知多市からやってきたCB1300SFのライダーは今回が初参加。新品タイヤを装着し、気合いを入れてまずは日中にひと練習。「ここはいろんなコースがあるので面白いですね〜」と教えてくれました。

広大な会場には走行タイムを計測できるコースも
広大な会場には走行タイムを計測できるコースも

広大な会場ならではの贅沢なコース

会場に用意された練習コースはそれぞれ、ハンドリングが練習できるコース幅の狭いAコース、バンキングが練習できるBコース、スピードを出して走れるコース幅の広いCコース、走行タイムが計測できるDコース、そして他に9つの8の字コースが設置され、合計で13コース。全員が一斉に走るわけではないので、コースが混むことはなく、自由に自分のペースで走れるのが魅力でした。特に多数ある8の字コースは、一人が独占して練習できる状態。パイロンの位置を好きなように変えて自分なりのラインを設定し、片手離しで8の字旋回をしてみたり、フルブレーキングで突っ込んでみたり・・・皆それぞれ、普段やりたくてもなかなかできない走りをこの機会に試していたりしました。

上杉氏によるプチ講習会。夜のシーンがユニーク
上杉氏によるプチ講習会。夜のシーンがユニーク

スタッフからのアドバイスも参考に

このオールナイト練習会は自由練習が基本ですが、もちろん参加者同士で教えあったりするのもアリ。また、TSRAのスタッフに頼んで自分の走りの問題点をチェックしてもらう、などということも・・・。TSRA代表の上杉氏も会場のあちこちで声を掛けられて、そんな時はその場で臨時のプチ講習会。二輪車安全運転の特別指導員でもある上杉氏からのアドバイスで、一気に走りが変わった参加者もいました。こういった練習会で即上達というのはなかなか難しいものですが、目に見える成果が得られれば最高です。やがて、日が暮れると一旦休憩。各自、夕食のために火を起こしたり、摩耗したブレーキパッドを変えたり、夜間走行に備えてタイヤの空気圧を変えたり・・・。

今夜はこのテントで宿泊。コンパクトに畳んでバイクのリアシートに積んできた
今夜はこのテントで宿泊。コンパクトに畳んでバイクのリアシートに積んできた
初回からずっと参加しているという常連ライダー。夕食のカレーが美味しそう
初回からずっと参加しているという常連ライダー。夕食のカレーが美味しそう
暗がりの中で焼肉パーティの準備。ライダー同士、親睦を図れるのもイイ
暗がりの中で焼肉パーティの準備。ライダー同士、親睦を図れるのもイイ

夜8時。深夜0時になるまでまだ走行時間はたっぷり
夜8時。深夜0時になるまでまだ走行時間はたっぷり

こんなユニークな練習会、一度は参加してみたい

三重県からやってきたニンジャ400のライダーは、バイクにテントを積んで自走で参加。「ここは人に迷惑をかけずに練習できるのがいいですね」。そう言ってオールナイト練習会の良さを話してくれました。空き地で勝手に「コソ練」するような後ろめたさもなく、そして本格的なパイロン練習がいやというほどできる・・・さらに今の時期、涼しい夜間にエンジンをかけて練習できるというのも貴重なのです。ちなみに、深夜0時から翌朝7時までは安全のため走行禁止となりますが、それでも夜間の走行時間はたっぷり。そしてテントや車中で一泊して、翌日は朝7時から正午まで再びバイク三昧。ライダーなら、こんな夏の過ごし方も悪くないです。TSRAキョウセイオールナイト練習会は来年もまた開催されるので、次回はあなたもぜひ! 初心者からベテランまでOK。ナンバー付きの愛車で参加してみて下さい。

 


  • 会場/キョウセイ交通大学(愛知県岡崎市)
  • 主催/TSRA(東海セーフティーライダースアソシエーション)
  • お問い合せ先/TSRA事務局(愛知県海部郡佐屋町)