EVENT REPORT
中部地区の様々なイベントをレポート


グッドライダーミーティング愛知

2017年6月4日 更新


今回は女性限定のグッドライダーミーティング 2017.6/3(土)開催

女性指導員や女性白バイ隊員からのアドバイスを受けて繰り返し練習
女性指導員や女性白バイ隊員からのアドバイスを受けて繰り返し練習

6/3(土)、今年第2回目となる「グッドライダーミーティング愛知」が愛知県運転免許試験場で行われました。これは愛知県二輪車普及安全協会等が主催する恒例の安全運転講習会で、ライダーの技量と安全運転意識の向上を図り、県内の二輪車事故減少につなげようというもの。また、二輪車盗難抑止のためのグッドライダー・防犯登録の推進も兼ねています。今回は、年3回開催のうち1回行われる特別な「レディース講習会」ということで、参加者は女性限定。試験場の二輪車コースに愛車を持ち込んだ22人の女性ライダーが1日たっぷりバイク練習に励みました。なお、講師役の中部ブロック指導員部会の指導員7人のうち3人が女性、そして県警第二交機隊からは、一昨年の全国白バイ大会で優勝した女性白バイ隊員も指導に加わり、レディース講習会らしい雰囲気となりました。


昨年から始まったこのレディース講習会は希少な機会
昨年から始まったこのレディース講習会は希少な機会

笑顔で楽しい練習を・・・

講習内容は、通常のグッドライダーミーティング愛知とほぼ同じ。ただ、指導員がいつも以上に、笑顔で楽しく練習できるように努めていたのが印象的でした。「速く走ろうと思うと力が入ってしまいますから、どんなセクションも笑顔でどうぞ〜」。そう言って明るく声を掛ける女性指導員。「ラスト1本ですから、楽しく走って下さいね、息を止めないで下さいよ〜」、などと笑いを誘うシーンも・・・。こうしてハードルを下げてもらえて、フッと肩の力が抜ける参加者たち。一緒に走る参加者がみな女性ライダーだというのも、萎縮せずに走れて良かったようです。阿久比町からやってきたMT-03の女性ライダーも、「千鳥バランスが難しかったけど、でも楽しい!」と、ヘルメットの中でニコリ。

白バイ隊員に追走してもらってスラロームの練習を
白バイ隊員に追走してもらってスラロームの練習を

うまくなりたい気持ちは人一倍

参加者は3つの班に分かれ、ブレーキングセクション、一本橋・千鳥バランスセクション、コンビネーションスラロームセクションをそれぞれ順番に練習。最初は緊張してガチガチだった参加者も、すぐに生き生きとした走りに変わって行きました。もともとうまくなろうという意識の高い女性ライダーが参加しているので、緊張が解ければ走りも積極的。バイクに乗り始めて3年目という春日井市からやってきた女性ライダーは、「週末ぐらいしか乗らないので、自分のライディングが分からなくなってしまって・・・」と、参加の動機を教えてくれましたが、だんだん愛車のCB400SBを自由に扱えるようになってきて、こちらも最後は笑顔で「すごく楽しいです!」。

コンビネーションスラローム、肩の力を抜いて・・・
コンビネーションスラローム、肩の力を抜いて・・・

かっこよく愛車を乗りこなしたい

刈谷市からやってきたYZF-R1に乗る女性ライダーは、セパハンでレーサーレプリカタイプのバイクに手こずりながら、「絶対に乗りこなしてやる」と、気合十分。今回は目線の使い方を教えてもらって低速での扱いがうまく出来るようになってきたとか。そして、「女性がこういうバイクを乗りこなすのがかっこいいんです」、とこっそりその美学を教えてくれました。他の参加者たちからも、「自分の周りのうまいライダーを見返してやりたい」、とか、「男性よりもかっこよく走りたい」、といった本音がチラリ・・・。そんな強い気持ちを秘めてがんばる参加者に、指導員の男性白バイ隊員も、「みなさん思った以上に乗れていてびっくりしました」と、感心した様子。

3人の女性指導員。女性ならではのやさしい口調が緊張をほぐしてくれた
3人の女性指導員。女性ならではのやさしい口調が緊張をほぐしてくれた
指導員のアドバイスを手帳にメモ、メモ。家に帰ってからまた復習する?
指導員のアドバイスを手帳にメモ、メモ。家に帰ってからまた復習する?
エアバッグベストの作動を体験。身を守る装備の重要性を再認識した
エアバッグベストの作動を体験。身を守る装備の重要性を再認識した

参加女性ライダー22人、うち初参加は9人だった
参加女性ライダー22人、うち初参加は9人だった

昼食を挟んで午前と午後、3つのセクションを使って1日練習したあとは閉会式。この頃になると、女性ライダー同士意気投合して談笑したり、連絡先を交換したり・・・。特別に主催者からお菓子も配られ、和やかな雰囲気に包まれました。そして女性指導員からは、「みなさんはまだ伸びるところがいっぱいあります。今日も朝と夕方では全然走りが違っていました。それは自分自身でも分かったのではないでしょうか」と、嬉しい講評。また、「今回上達した分は広く前を見れる余裕として、安全運転で楽しくバイクに乗って下さい」と、原点である安全運転意識の大切さも強調されました。

 

次回、第3回目のグッドライダーミーティング愛知は9/23(土・祝)開催。初心者と参加回数の少ない人が対象となっています。

 


  • 会場/愛知県運転免許試験場(愛知県名古屋市天白区)
  • 主催/(一社)日本二普協 愛知県二輪車普及安全協会、愛知県二輪車安全運転推進委員会
  • 後援/愛知県警察
  • 協力/中部ブロック指導員部会
  • お問い合せ先/(一社)日本二普協 愛知県二輪車普及安全協会(愛知県名古屋市昭和区 TEL052-882-8190・平日9時〜17時)